株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

GMO-GSは大幅続伸、「電子印鑑GMOサイン」がサイオスのサービスと連携◇  8月26日14時58分

 GMOグローバルサイン・ホールディングス<3788.T>が大幅に3日続伸となっている。同社はきょう、自社のクラウド型電子契約サービス「電子印鑑GMOサイン」と、サイオス<3744.T>の事業会社であるサイオステクノロジーが提供しているクラウド型セキュリティーサービス「Gluegent Gate(グルージェントゲート)」とのサービス連携を開始すると発表しており、これが株価を刺激しているようだ。

 この連携により、「電子印鑑GMOサイン」を導入している企業は、「Gluegent Gate」でシングルサインオン(1組のID・パスワードによる認証を1度行うだけで、複数のWebサービスやクラウドサービス等にログインできる仕組み)によるログインが可能になるとともに、端末制限や多要素認証(アクセス権限を得るのに必要な本人確認のための複数の種類の要素をユーザーに要求する認証方式)により安心安全なアクセス管理のもと電子契約業務を行えるという。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」1位にオルトプラス
NFT関連株が高い、オルトPとアクセルMのS高で物色人気波及◇
<個人投資家の予想> 08月26日 14時


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »