株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は小幅反落、ソフトバンクGが1銘柄で約22円分押し下げ  8月31日12時31分

31日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり59銘柄、値下がり160銘柄、変わらず6銘柄となった。

日経平均は小幅反落。53.95円安の27735.34円(出来高概算4億4000万株)で前場の取引を終えている。

週明け30日の米株式市場でNYダウは反落し、55ドル安となった。7月の中古住宅販売成約指数や8月のダラス連銀製造業活動指数が市場予想を下回り、長期金利の低下とともに景気敏感株を中心に利益確定売りが出た。一方、ハイテク株比率の高いナスダック総合指数は0.9%の上昇となり、連日で過去最高値を更新。本日の日経平均はNYダウ下落を受けて98円安からスタートすると、朝方には一時27602.21円(187.08円安)まで下落した。米連邦準備理事会(FRB)の緩和姿勢が株式相場を下支えするとの期待も根強く、売り一巡後はプラス転換する場面があったものの、香港・上海株が軟調とあって一段の上値を追う動きは限られた。

個別では、ソフトバンクG<9984>が軟調で、トヨタ自<7203>、任天堂<7974>、ファーストリテ<9983>は小安い。JR東<9020>などの陸運株やANA<9202>などの空運株に売りが出て、特に私鉄株は軒並み大きく下落。ネクソン<3659>は中国のゲーム規制強化が嫌気され、名村造船<7014>などとともに東証1部下落率上位に顔を出している。一方、売買代金トップのレーザーテック<6920>が3%超上昇しているほか、郵船<9101>や商船三井<9104>といった海運株、JFE<5411>や日本製鉄<5401>といった鉄鋼株の上昇が目立つ。DyDo<2590>は決算を受けて大きく上昇。H2Oリテイル<8242>との経営統合を発表した関西スーパ<9919>は東証1部上昇率トップで、業績修正や増配を発表したダイコク電<6430>はストップ高水準での買い気配が続いている。

セクターでは、陸運業、空運業、保険業などが下落率上位。一方、海運業、鉄鋼、精密機器などが上昇率上位だった。東証1部の値下がり銘柄は全体の53%、対して値上がり銘柄は41%となっている。

値下がり寄与トップはソフトバンクG<9984>となり1銘柄で日経平均を約22円押し下げた。同2位はKDDI<9433>となり、ネクソン<3659>、電通グループ<4324>、コナミHD<9766>などがつづいた。

一方、値上がり寄与トップはリクルートHD<6098>となり1銘柄で日経平均を約9円押し上げた。同2位はエムスリー<2413>となり、テルモ<4543>、ダイキン<6367>、富士フイルム<4901>などがつづいた。

*11:30現在


日経平均株価  27735.34(-53.95)

値上がり銘柄数  59(寄与度+73.70)
値下がり銘柄数 160(寄与度-127.65)
変わらず銘柄数  6

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<6098> リクルートHD      6460           84 +9.07
<2413> エムスリー       7300           83 +7.17
<4543> テルモ          4520           44 +6.34
<6367> ダイキン        27165          170 +6.12
<4901> 富士フイルム      8980          168 +6.05
<6954> ファナック       23710          155 +5.58
<7733> オリンパス      2264.5         24.5 +3.53
<4568> 第一三共       2572.5         28.5 +3.08
<4063> 信越化         17970           70 +2.52
<4523> エーザイ         9016           61 +2.20
<9613> NTTデータ        1964           10 +1.80
<6857> アドバンテ       9360           20 +1.44
<4704> トレンド         5980           40 +1.44
<7951> ヤマハ          6390           40 +1.44
<1928> 積水ハウス       2198           32 +1.15
<6902> デンソー         7622           30 +1.08
<4519> 中外薬          4252           10 +1.08
<9104> 商船三井         8520          280 +1.01
<4755> 楽天グループ      1140           26 +0.94
<9101> 郵船           8810          240 +0.86

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<9984> ソフトバンクG     6051         -101 -21.82
<9433> KDDI           3359          -45 -9.72
<3659> ネクソン         1977         -100 -7.20
<4324> 電通G           3995         -125 -4.50
<9766> コナミHD         6850         -100 -3.60
<6506> 安川電          5330          -90 -3.24
<6762> TDK           11380          -80 -2.88
<8830> 住友不          3502          -79 -2.84
<9735> セコム          8273          -74 -2.66
<9009> 京成           3330         -130 -2.34
<8697> JPX         2583.5         -59.5 -2.14
<4452> 花王           6582          -56 -2.02
<9007> 小田急          2539         -111 -2.00
<9008> 京王           5890         -260 -1.87
<5332> TOTO           5890         -100 -1.80
<9983> ファーストリテ    70980          -50 -1.80
<7269> スズキ          4685          -40 -1.44
<6645> オムロン        10220          -40 -1.44
<6301> コマツ         2629.5         -33.5 -1.21
<5108> ブリヂストン      5004          -33 -1.19



<CS>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »