株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 トミタ電機、岡本工、ヘッドウォータースなど  9月02日07時32分

銘柄名<コード>1日終値⇒前日比
明治海運<9115> 699 -42
大手海運株の軟化に引きずられる。

トリケミカル研究所<4369> 3310 -195
業績上方修正もコンセンサス水準には届かず。

スノーピーク<7816> 5380 -230
31日にかけて一段高で利食い売り優勢。

ワコム<6727> 695 -22
信用買い方の戻り売りが優勢か。

BEENOS<3328> 3000 -95
自社株買いの終了を発表。

ジェイリース<7187> 1610 -29
ケイアイスター不動産と提携も好材料視の動き限定的。

朝日インテック<7747> 3235 -95
MSCIリバランス買い一巡も。

三菱製鋼<5632> 1236 -26
リバウンドの動き一服で戻り売り。

日本郵船<9101> 8710 -160
バルチック指数の下落を売り材料視。

クシム<2345> 455 +80
フィスコの急伸が刺激にも。

岡本工<6125> 5650 +400
半導体製造装置の大口受注を獲得。

鈴与シンワ<9360> 2511 -369
デジタル庁発足で目先の出尽くし感も。

トミタ電機<6898> 1762+300
22年1月期予想を上方修正、営業利益は1200万円から1.06億円に。

プロルート丸光<8256> 357 -12
子会社が日本の研究機関と「共同研究に関する覚書」締結。

新都ホールディングス<2776> 82 +9
ナンセイスチール、日本五金鉱産と3社間パートナーシップ契約締結。

サイバーダイン<7779> 452 +6
スマホアプリ「熟睡アラーム」を開発するC2社を子会社化へ。

海帆<3133> 572 -100
株主優待制度の一時休止を公表し見切り売り。

ライフネット生命保険<7157> 1205 -88
海外募集による新株発行(最大900万株)について発表。

ステラファーマ<4888> 535 +51
連日の強い値動きで上値抵抗として意識された25日、75日線を突破。

ヘッドウォータース<4011> 7860 +1000
短期資金の関心向かう。

太洋物産<9941> 910 -100
直近急騰の反動安。

ナノキャリア<4571> 325 +33
ENT103国内第3相臨床試験で主要評価項目を達成と発表。





<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »