株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 ケイアイスター不動産、マキタ、キッコーマンなど  9月03日07時15分

銘柄名<コード>2日終値⇒前日比
ケイアイスター不動産<3465> 5450 +160
発行及び売出価格の決定であく抜け感。

CKD<6407> 2390 +53
日足一目均衡表での雲上抜け。

チャームケア<6062> 1624 +80
連騰後の利益確定売りこなして改めて高値更新。

マキタ<6586> 6560 +200
上値追いで上場来高値更新。

明和産業<8103> 647+100
大幅増配による高水準の配当利回りが引き続きインパクトに。

東京機械製作所<6335> 1633 +300
アジア開発の株式買い増し期待が継続へ。

日本金銭機械<6418> 614 +54
新1万円札の印刷開始を思惑材料視。

KeePer技研<6036> 3810 +170
8月増収率は鈍化も9月の反動増を期待。

三菱瓦斯化学<4182> 2221 +115
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では投資判断を格上げ。

ルネサスエレクトロニクス<6723> 1272 +47
1日開催の説明会が評価材料視される形に。

クックパッド<2193> 234 +10
底値到達感からの押し目買いが優勢の展開に。

ネクソン<3659> 2169 +59
25日移動平均線突破で買い戻し優勢にも。

キッコーマン<2801> 8700 +350
野村證券では目標株価を引き上げ。

レーザーテック<6920> 24700 +900
米SOX指数は下落もショートカバーが優勢か。

西日本旅客鉄道<9021> 5208 -803
公募増資による大幅な希薄化を嫌気。

宮越HD<6620> 1552 -242
過熱警戒感から利食い売り集まる形か。

エスクリ<2196> 452 -53
1日にかけての一段高で戻り売り優勢。

アトラエ<6194> 2718 -112
デジタル庁発足など手掛かりに足元で強い動き目立ったが。

エイチ・アイ・エス<9603> 2433 -212
JR西日本の下落でコロナ打撃銘柄の一角に売り波及。

ERIホールディングス<6083> 1024 -76
1日は長い上ヒゲ残して伸び悩み。

東日本旅客鉄道<9020> 6908 -512
JR西日本の増資実施で連想感。

西武HD<9024> 1271 -69
JR西日本の公募ショックで私鉄株にも売り波及。

レオパレス21<8848> 237 -4
目先の買い戻し一服感なども強まる形か。

パーク24<4666> 2120 -85
持ち分適用会社譲渡などで1日は上昇だが。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »