株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

フォーカスが高い、国内有力証券は目標株価1200円に引き上げ  9月08日14時57分

 フォーカスシステムズ<4662.T>が高い。岩井コスモ証券は7日、同社株の投資判断「A」を継続するとともに、目標株価を1150円から1200円に引き上げた。独立系システムインテグレ―タ―である同社の第1四半期(4~6月)単独営業利益は前年同期比6.3%減の3億200万円となったが、ほぼ会社計画通りに進捗。エンタープライズ事業は法人向けシステム開発などが堅調に推移。同証券では22年3月期の同利益は会社予想14億8000万円(前期比2.1%増)に対して、15億円を予想している。官公庁・地方自治体向け案件が多く、デジタル庁発足も追い風となるとみている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
「サイバーセキュリティ」が15位、DX推進に向け対策急務<注目テーマ>
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」1位にピアズ
ケイアイ不が3日ぶりに急反発、ファイナンス一巡で需給改善期待も


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »