株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

フリークHDが高い、スカパーJとコネクテッドTV領域で業務提携◇  9月09日10時59分

 フリークアウト・ホールディングス<6094.T>が高い。スカパーJSATホールディングス<9412.T>が8日の取引終了後、フリークHDとそのグループ会社フリークアウトとコネクテッドTV領域で業務提携したと発表しており、これが好感されているようだ。

 これにより、フリークアウトグループが持つインターネット動画広告における広告プラットフォームの機能を活用し、スカパーJの動画配信サービス「SPOOX(スプークス)」において個々の顧客に最適化した広告を挿入するアドレッサブル広告などのトライアルを共同で進める。また、今後拡大が予想されるコネクテッドTV領域における事業について、さまざまなステークホルダーと協業し共同検討を進めていく。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
スカパーJ、フリークアウトグループとコネクテッドTV領域で業務提携◇
ミライアルが急反発し年初来高値更新、非開示としていた第3四半期業績は82%営業増益を見込む
ユビAIは一時8%高、同社が販売代理店務める独企業が米グーグルなどと提携


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »