株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

アグレ都市がカイ気配スタート、22年3月期業績及び配当予想を上方修正  9月21日09時13分

 アグレ都市デザイン<3467.T>がカイ気配スタートとなっている。前週末17日の取引終了後、22年3月期の単独業績予想について、売上高を237億7900万円から245億1500万円(前期比19.7%増)へ、営業利益を14億3800万円から16億8600万円(同29.2%増)へ、純利益を8億2300万円から10億円(同27.7%増)へ上方修正し、あわせて44円を予定していた期末一括配当予想を53円(前期42円)に引き上げると発表したことが好感されている。

 足もとの受注残高が順調に積み上がり、また、第2四半期に発生したウッドショックによる工期遅延も解消傾向にあることから、戸建住宅市況は引き続き堅調に推移する見通しで、これを追い風に売上高が上振れる見通し。また、下期引き渡し物件についてはウッドショックによる木材価格上昇の影響を受けるものの、引き続き売上原価や販管費の削減努力を行うことで、各段階の利益率は改善する見込みとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
高圧ガスは全般急落相場に逆行、4~9月期業績予想増額し営業5割増益に
東エレク、レーザーテックなど売られる、リスクオフムード強まりSOX指数も続急落◇
京三が年初来高値更新、売り上げ前倒し寄与し22年3月期業績予想を上方修正


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »