株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

24日の米株式市場の概況、ダウ平均株価は33ドル高と3日続伸  9月27日08時11分

 24日の米株式市場では、NYダウが前日比33.18ドル高の3万4798.00ドルと3日続伸した。

 NYダウは、前日までの2日間で800ドルを超す上昇を演じたこともあり、利益確定売りが優勢となり午前中はマイナス圏で推移する場面が多かった。ただ、午後にかけて買いが優勢となり景気敏感株などが上昇するなか、結局プラス圏で取引を終えた。ナスダック指数は下落した。テスラ<TSLA>やアップル<AAPL>、アマゾン<AMZN>が上昇。ボーイング<BA>が値を上げ、JPモルガン<JPM>やバンカメ<BAC>が買われた。エクソン・モービル<XOM>やシェブロン<CVX>が堅調だった。半面、エヌビディア<NVDA>やナイキ<NKE>が安く、ネットフリックス<NFLX>やショッピファイA<SHOP>が値を下げた。

 ナスダック総合株価指数は、4.545ポイント安の1万5047.699と4日ぶりに反落した。出来高概算は、ニューヨーク市場が7億6334万株だった。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
24日の主要国際商品市況 
24日の米国主要株価指数終値
24日の欧州主要株価指数終値


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »