株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

HISが年初来高値更新、緊急事態の全面解除観測強まり旅行・ホテル関連一斉高◇  9月27日10時04分

 エイチ・アイ・エス<9603.T>が大幅高で年初来高値を更新。30日に期限を迎える緊急事態宣言について、政府が全面解除に向けて調整に入ったことが複数のメディアで報じられている。きょう開かれる関係閣僚会議で解除の可否が判断され、28日に正式決定される見通しで、解除後のまん延防止等重点措置の適用も見送られる方向にあるという。これを受けてHISをはじめ、KNT-CTホールディングス<9726.T>やアドベンチャー<6030.T>、ベルトラ<7048.T>、オープンドア<3926.T>、エアトリ<6191.T>など旅行関連株が一斉高に買われている。また、リゾートトラスト<4681.T>や藤田観光<9722.T>などホテル関連株も高い。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<09月24日の25日・75日移動平均線ゴールデンクロス銘柄>
◎午前10時現在の値上がり値下がり銘柄数
<注目銘柄>=セプテニHD、DX需要が業績押し上げ


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »