株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

TOREXは1カ月半ぶり3000円大台復帰、パワー半導体に追い風強まる  9月27日09時31分

 トレックス・セミコンダクター<6616.T>が大幅続伸、一時5.7%高の3045円まで上値を伸ばし、8月16日以来約1カ月半ぶりに3000円大台に乗せてきた。電源ICメーカーで、小型化や省電力技術に強みを持っている。日本国内では100%連結子会社のフェニテックセミコンダクターがディスクリート半導体及びパワー半導体を生産しているが、パワー半導体は世界的に再生可能エネルギーの活用や電気自動車(EV)シフトが進むなか需要が急拡大傾向にあり、収益環境に吹く追い風が強い。22年3月期の営業利益は前期比倍増となる25億円を見込み、過去最高利益の大幅更新が見込まれている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
ニトリHDが続伸、上期営業利益770億円と報じられる
サンテックが反発、25万株を上限とする自社株をToSTNeT-3で取得
ネオマーケは3日続伸、Cookieレス対応のターゲティング広告の提供開始へ◇


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »