株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

テンダは一時7%高、博報堂プロダクツなどとSI開発専門組織を設立◇ 10月04日13時52分

 テンダ<4198.T>がしっかり、一時7%高の2671円まで買われる場面があった。前週末1日の取引終了後、博報堂DYホールディングス<2433.T>のグループ企業である博報堂プロダクツなどと共同で有限責任事業組合「博報堂プロダクツテクノロジーズ東北」を設立したと発表しており、これが好感されているようだ。

 この事業組合は、博報堂プロダクツや東北エリアのシステムインテグレーション(SI)企業8社の合計10社、約400人以上のエンジニア人材で構成されるSI開発専門組織。博報堂プロダクツとテンダを中心とするSI企業のノウハウを組み合わせることで、クライアントビジネスの競争力向上に貢献していく。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
三越伊勢丹や高島屋など百貨店株が軒並み高、緊急事態宣言の全面解除で売り上げ回復への思惑働く◇
<個人投資家の予想> 10月04日 13時
長谷川香料が小幅反発、投資有価証券売却益7億8400万円計上


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »