株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 日本郵船、バーチャレクス・ホールディングス、アスタリスクなど 10月06日07時32分

銘柄名<コード>5日終値⇒前日比
CKD<6407> 2145 -81
半導体関連株安の地合いにも押される。

東京電力HD<9501> 348 +10
岸田政権では原発を積極的に活用の見通しと伝わる。

日本郵船<9101> 7670 +40
ジェフリーズ証券で投資判断格下げ観測も。

ソフトバンクグループ<9984> 6027 -239
米ナスダックの大幅下落なども警戒視。

レーザーテック<6920> 23470 -530
米SOX指数の下落で半導体関連株も軟調。

バイク王<3377> 1229 -179
好決算発表も出尽くし感が優勢に。

イムラ封筒<3955> 906 -92
総選挙関連として足元で関心も高まったが。

バーチャレクス・ホールディングス<6193> 919 +121
22年3月期の営業利益予想を2.25億円から3.00億円に上方修正。

アプリックス<3727> 163 -4
アットマークテクノの「Armadillo インテグレーションパートナー」に認定。

Kudan<4425> 3425 +25
グループ会社が仏ルノーなどの自動運転位置推定プロジェクトに参画。

フォースタートアップス<7089> 3620 -245
東証が5日売買分から信用取引の臨時措置を解除へ。

プロパティデータバンク<4389> 1464 +52
同社など不動産関連の銘柄に物色散見。

イーエムネットジャパン<7036> 2613 -303
連日の急落で75日線を割り込む。

メルカリ<4385> 6200 -130
同社などマザーズ主力処も全般軟調。

山大<7426> 1234 +33
短期資金の関心強まる。

ステラファーマ<4888> 675 -11
連日で長い下ヒゲ形成、押し目買い意欲盛ん。

アスタリスク<6522> 5450 +690
直近IPO、売り先行も切り返す展開に。






<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »