株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は小幅に続落、米株高受け反発スタートも急失速 10月06日16時42分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3,925.14 -0.51/出来高 5941万株/売買代金 472億円
J-Stock Index 3,947.20 -18.69


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均、J-Stock Indexはそろって小幅に続落、JASDAQ-TOP20は小反発した。値上がり銘柄数は242(スタンダード227、グロース15)、値下り銘柄数は324(スタンダード304、グロース20)、変わらずは66(スタンダード65、グロース1)。
 本日のJASDAQ市場は反発して始まった後は急失速する展開となった。前日5日の米株式市場のダウ平均は反発。良好な9月ISM非製造業景況指数の結果を受け、景気回復期待が再燃。米長期金利上昇の影響は限定的で、ハイテク株も押し目買いが優勢となり、ナスダック総合指数は大幅に反発した。一先ず下げ止まった米株市場への安堵感から、JASDAQ平均は反発してスタートすると序盤は上げ幅を拡大。しかし、前場早い段階で日経平均が急失速しマイナス圏に転じると、JASDAQ平均も上げ幅を急速に縮小し、後場中ごろにはマイナス圏に下落した。引けにかけては下げ渋る動きも見られたが、戻りは鈍く、前日終値同水準で引けた。米中にまつわる外部環境の不透明感や世界的なインフレ懸念に加え、国内での岸田新政権への期待後退が投資家心理へ影響していたもよう。ただ、時価総額上位銘柄などで占めるJASDAQ-TOP20はプラス圏で引けており、JASDAQ平均も日経平均などに比べて下落率は軽微だった。
 個別では、業績予想を上方修正したものの材料出尽くし感から売られた放電精密<6469>が12%安で値下がり率トップに、前日大幅に上昇したランシステム<3326>は利食い売りが優勢から9%安となった。また、21年8月期営業利益が計画上振れとなったが材料出尽くし感が台頭したミクロン精密<6159>が4%安に、時価総額上位銘柄ではハーモニック<6324>や出前館<2484>などが軟調な展開となった。なお、値下り率上位にはゼネテック<4492>、ファブリカコミュニケーションズ<4193>などが顔を出した。
 一方、主要物流拠点を大幅に増床したディーエムソリューションズ<6549>が29%高のストップ高で値上がり率上位に、MBOの買付価格が引き上げられたカーディナル<7855>は11%高となった。時価総額上位銘柄では9月既存店売上高が5カ月ぶりに前年を上回ったセリア<2782>のほかウエストHD<1407>が堅調だった。値上がり率上位には、かんなん丸<7585>、川崎地質<4673>、三ッ星<5820>などが顔を出した。
 JASDAQ-TOP20では、クルーズ<2138>、ハーモニック、フェローテク<6890>などが下落した。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 1783|アジアGTHD   |   107|   30|    38.96|
2| 6549|ディーエムS     |  1305|   300|    29.85|
3| 7585|かんなん       |   742|   100|    15.58|
4| 7855|カーディナル     |   953|   99|    11.59|
5| 4673|川崎地質       |  4290|   435|    11.28|
6| 5820|三ッ星         |  2867|   237|     9.01|
7| 2185|シイエム・シイ   |  1319|   89|     7.24|
8| 6149|小田原         |  2255|   128|     6.02|
9| 2991|ランドネット     |  3600|   200|     5.88|
10| 4356|応用技術       |  5600|   290|     5.46|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6469|放電精密       |   884|  -125|   -12.39|
2| 3326|ランシステム     |   552|   -55|    -9.06|
3| 4492|ゼネテック      |  1036|   -88|    -7.83|
4| 4193|ファブリカ      |  2547|  -201|    -7.31|
5| 4918|アイビー       |   872|   -62|    -6.64|
6| 3370|フジタコーポ     |   370|   -25|    -6.33|
7| 6074|JSS         |   476|   -32|    -6.30|
8| 7367|セルム         |   960|   -58|    -5.70|
9| 5699|イボキン       |  5380|  -310|    -5.45|
10| 7426|山大          |  1170|   -64|    -5.19|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6149|小田原         |  2255|   128|     6.02|
2| 2471|エスプール      |  1080|   60|     5.88|
3| 6777|santec     |  1400|   64|     4.79|
4| 6626|SEMITEC   | 10900|   490|     4.71|
5| 4235|UFHD       |  1500|   45|     3.09|
6| 3776|ブロバンタワ     |   216|    5|     2.37|
7| 4080|田中化研       |   905|   20|     2.26|
8| 1407|ウエストHD     |  4890|   95|     1.98|
9| 7777|3Dマトリクス   |   304|    5|     1.67|
10| 4764|NexusBank |   139|    2|     1.46|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6469|放電精密       |   884|  -125|   -12.39|
2| 6565|ABホテル      |  1273|   -69|    -5.14|
3| 2138|クルーズ       |  1202|   -64|    -5.06|
4| 8844|コスモスイニ     |   406|   -14|    -3.33|
5| 2484|出前館         |  1705|   -52|    -2.96|
6| 8739|スパークスG     |   275|   -8|    -2.83|
7| 6324|ハーモニック     |  5000|  -130|    -2.53|
8| 3891|高度紙         |  2925|   -72|    -2.40|
9| 6698|ViSCOTEC  |  1552|   -38|    -2.39|
10| 6864|エヌエフHD     |  1462|   -33|    -2.21|



<TY>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »