株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ADR日本株ランキング~高安まちまち、シカゴは大阪比25円安の28475~ 10月12日09時32分

ADR(米国預託証券)の日本株はファーストリテ<9983>、資生堂<4911>、ANA<9202>が小じっかりな半面、ソニーG<6758>、ソフトバンクG<9984>、HOYA<7741>、富士通<6702>が小安いなど、対東証比較(1ドル113.33円換算)で高安まちまち。
シカゴ日経225先物清算値は大阪比25円安の28475円

米国株式市場は続落。ダウ平均は250.19ドル安の34496.06ドル、ナスダックは93.34ポイント安の14486.20で取引を終了した。買戻しの動きに寄り付き後、上昇。ただ、コロンバスデーの祝日で債券市場が休場で買いが続かず、さらに、金融機関による2021年、22年度の成長率見通し引き下げが嫌気され下落に転じた。NY原油先物が7年ぶり高値で引け、商品価格の上昇を背景としたインフレ懸念も根強く、引けにかけて下げ幅を拡大した。

11日のニューヨーク外為市場でドル・円は、112円89銭から113円41銭まで上昇し、113円32銭で引けた。2018年12月以来となるドル高・円安水準。先週8日に発表された9月雇用統計後、米連邦準備制度理事会(FRB)は11月開催の連邦公開市場委員会(FOMC)で資産購入策の縮小を開始するとの思惑が強まったほか、原油高で、金利先高観を受けたドル買い・円売りに拍車がかかった。

11日のNY原油先物11月限は続伸(NYMEX原油11月限終値:80.52 ↑1.17)。


■ADR上昇率上位銘柄(11日)
<6952> カシオ 149.63ドル 1696円 (37円) +2.23%
<9202> ANA 5.08ドル 2879円 (59円) +2.09%
<6976> 太陽電 218ドル 6176円 (106円) +1.75%
<8309> 三井トラスト 3.5ドル 3967円 (58円) +1.48%
<8252> 丸井 39.12ドル 2217円 (21円) +0.96%


■ADR下落率上位銘柄(11日)
<6753> シャープ 2.94ドル 1333円 (-38円) -2.77%
<5201> AGC 10.11ドル 5729円 (-141円) -2.4%
<6479> ミネベア 47.56ドル 2695円 (-65円) -2.36%
<6460> セガサミーHD 3.43ドル 1555円 (-22円) -1.4%
<6361> 荏原 24.84ドル 5630円 (-60円) -1.05%


■その他ADR銘柄(11日)
<1925> 大和ハウス 33.05ドル 3746円 (14円)
<1928> 積水ハウス 20.91ドル 2370円 (1円)
<2503> キリン 18.54ドル 2101円 (4円)
<2802> 味の素 29.39ドル 3331円 (-13円)
<3402> 東レ 12.7ドル 719円 (-1.4円)
<3407> 旭化成 20.81ドル 1179円 (-1.5円)
<4523> エーザイ 70.62ドル 8003円 (-27円)
<4901> 富士フイルム 79.28ドル 8984円 (-17円)
<4911> 資生堂 68.36ドル 7747円 (22円)
<5108> ブリヂストン 23.32ドル 5286円 (14円)
<5201> AGC 10.11ドル 5729円 (-141円)
<6301> コマツ 23.63ドル 2678円 (0.5円)
<6479> ミネベア 47.56ドル 2695円 (-65円)
<6503> 三菱電 26.92ドル 1525円 (-1.5円)
<6586> マキタ 50.62ドル 5736円 (16円)
<6645> オムロン 90.47ドル 10253円 (-27円)
<6702> 富士通 35.14ドル 19909円 (-71円)
<6723> ルネサス 5.76ドル 1306円 (0円)
<6758> ソニーG 109.15ドル 12370円 (-15円)
<6762> TDK -97.37ドル 3678円 (-27円)
<6902> デンソー 33.2ドル 7525円 (-2円)
<6954> ファナック 20.46ドル 23187円 (2円)
<6988> 日東電 34.02ドル 7712円 (2円)
<7201> 日産自 9.99ドル 566円 (1.6円)
<7202> いすゞ 13.6ドル 1541円 (3円)
<7203> トヨタ 175.15ドル 1985円 (-2円)
<7267> ホンダ 30.42ドル 3447円 (14円)
<7270> SUBARU 9.51ドル 2156円 (1.5円)
<7733> オリンパス 20.91ドル 2370円 (-1円)
<7741> HOYA 146.87 -0ドル 16645円 (-65円)
<7751> キヤノン 24.22ドル 2745円 (-15円)
<7974> 任天堂 56.42ドル 51148円 (-2円)
<8001> 伊藤忠 58.3ドル 3303円 (7円)
<8002> 丸紅 84.85ドル 962円 (8.8円)
<8031> 三井物 456.53ドル 2587円 (6円)
<8053> 住友商 14.2ドル 1609円 (0.5円)
<8267> イオン 23.54ドル 2668円 (-16.5円)
<8306> 三菱UFJ 5.86ドル 664円 (0.2円)
<8309> 三井トラスト 3.5ドル 3967円 (58円)
<8316> 三井住友 6.94ドル 3933円 (-16円)
<8411> みずほFG 2.81ドル 1592円 (2円)
<8591> オリックス 96.04ドル 2177円 (15円)
<8604> 野村HD 4.88ドル 553円 (-4円)
<8766> 東京海上HD 54.46ドル 6173円 (43円)
<8802> 菱地所 15.18ドル 1720円 (-6円)
<9202> ANA 5.08ドル 2879円 (59円)
<9432> NTT 27.55ドル 3122円 (2円)
<9735> セコム 17.89ドル 8108円 (-5円)
<9983> ファーストリテ イ 65.00ドル 73665円 (145円)
<9984> ソフトバンクG 28.11ドル 6371円 (-45円)




<NH>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »