株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ビリングシスは朝安後切り返す、ソフトバンクが「PayB」採用◇ 10月13日12時59分

 ビリングシステム<3623.T>が朝安後に切り返す動きとなっている。同社はきょう、ソフトバンク<9434.T>が提供する各種サービスで発行される払込票の支払い手段として、自社のスマートフォン決済サービス「PayB」が採用されたと発表しており、これが材料視されているようだ。

 「PayB」の決済機能は、コンビニエンスストアなどでの支払いで利用される払込票のバーコードを、スマートフォンのカメラ機能で読み取り、登録した銀行口座から即時に支払ができるサービス。これにより、「ソフトバンク」「ワイモバイル」「LINEMO」「ソフトバンクでんき」の利用者は、コンビニなどに払込票と現金を持参することなく、いつでもどこでも簡単に支払いができる利便性の高い支払い方法を利用することが可能になる。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
ANAPが高い、22年8月期営業利益は黒字転換見通し
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」4位に郵船
インソースが大幅反発、SE向けデータサイエンティスト(初級)コースを開発


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »