株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

アジャイル反発、「アンバサダープラットフォーム スターター」の提供開始 10月13日09時33分

 アジャイルメディア・ネットワーク<6573.T>が反発し、一時15%近く上昇した。同社は12日、ファンの登録から貢献分析まで自社運営が可能なツール「アンバサダープラットフォーム スターター」の提供を開始したと発表しており、これが材料視されているようだ。

 このツールは、ファンマーケティングの自社運営に特化し、そこに必要な機能を網羅したSaaS型の次世代ファンマーケティングソリューション。このツールを導入することで、自社商品やサービスのファンクラブの立ち上げからプログラム設計、活性化試作、分析・評価まで自社運営が可能になるという。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
13日韓国・KOSPI=寄り付き2913.34(-3.04)
ダイセキが5日続伸、80万株を上限とする自社株をToSTNeT-3で取得へ
OKKが大幅高で4日続伸、東証が監理銘柄(確認中)の指定を解除


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »