株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

NY外為:ドル底堅い展開、FRBの速やかなテーパリング開始の思惑根強い 10月16日02時25分

NY外為市場でドルは底堅い展開となった。ドル・円は114円台を維持。ユーロ・ドルは1.15ドル台後半でのもみ合いが続き、戻りが鈍い。米連邦準備制度理事会(FRB)が早くて11月の連邦公開市場委員会(FOMC)で資産購入縮小を開始するとの見方が根強く金利先高感がドルを支援。

良好な9月小売売上高も手伝い、10年債利回りは1.57%まで上昇した。



<KY>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »