株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日本トリムは続落、自己株式の取得枠設定を発表も反応薄 10月19日14時38分

 日本トリム<6788.T>は続落。同社は午後2時10分に、11万株(発行済み株式総数に対する割合1.41%)、5億円を上限とする自己株式の取得枠を設定すると発表したが、市場の反応は限定的のようだ。

 取得期間は21年10月20日から22年9月30日までで、経営環境の変化に対応した機動的な資本政策の遂行を可能とするためとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
カプコンが4日続伸、「モンスターハンター:ワールド」が全世界で2000万本を突破
エデュラボは連日の急落、会計処理問題を引き続き嫌気
<個人投資家の予想> 10月19日 14時


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »