株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

カプコンが4日続伸、「モンスターハンター:ワールド」が全世界で2000万本を突破 10月19日14時38分

 カプコン<9697.T>は4日続伸している。マルチプラットフォーム向けタイトル「モンスターハンター:ワールド」が全世界で販売本数が2000万本を突破し、同社史上最高の販売本数を達成したと発表しており、これが好感されている。

 「モンスターハンター」シリーズは、雄大な自然の中で巨大なモンスターに立ち向かうハンティングアクションゲーム。2018年1月に発売してから3年以上にわたり、デジタル販売の推進に加えて、その後に配信された有料の大型拡張コンテンツ「モンスターハンターワールド:アイスボーン」との相乗効果によりグローバルで展開したことが寄与し、同社史上最高の販売本数を達成した。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
エデュラボは連日の急落、会計処理問題を引き続き嫌気
<個人投資家の予想> 10月19日 14時
ディップが3日ぶり反発、国内有力証券が目標株価を5500円へ引き上げ


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »