株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

CAICA---NFTプラットフォームの拡販に関するアライアンスを締結 10月20日16時07分

CAICA<2315>は19日、子会社のCAICAテクノロジーズが、GAZIRUとNFT(Non Fungible Token:代替不可能なトークン)の発行、流通が可能なNFTプラットフォームの拡販についてアライアンスを締結したと発表。
GAZIRUは、画像認識製品「GAZIRU個体識別サービス」を提供し、同サービスは製造物や商品そのものを撮影した画像から同一の製造物の個々の微細な違いを捉え、タグやシリアルナンバー不要の個体識別を実現している。
NFTプラットフォームは、デジタルデータ・デジタルアート・ゲーム内アイテムなど、デジタルコンテンツの流通に強みを持つ一方で、リアルな「モノ」との紐づけに課題があった。
今回の連携により、タグやシリアルナンバーが付与されていないリアルな「モノ」であっても汎用のカメラを通して個体識別し、その結果をNFTプラットフォーム上で扱うことを想定しているという。
CAICAテクノロジーズのNFTプラットフォームは、個体識別情報が付与されたNFTトークンを発行し、流通させる機能を持つことから、ユースケースの大幅な拡大を見込んでいるとしている。




<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »