株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

川重が大幅続落、米ワシントン地下鉄事故巡り先行き不透明感 10月20日10時55分

 川崎重工業<7012.T>が大幅続落。19日の取引終了後、グループ会社のカワサキ・レール・カー製のワシントン地下鉄車両が脱線事故を起こした問題について、米国家運輸安全委員会(NSTB)が現在原因の調査を行っていると発表しており、先行き不透明感が懸念されているようだ。前日19日に、既に複数のメディアが同件について報じていたことから同社株は大幅安となったが、きょうも引き続き大きく売られる展開となっている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
東京株式(大引け)=190円高、ハイテクや海運株への買いが目立つ
東エレクなど半導体製造装置株が高い、米SOX指数は5日続伸で強調展開◇
ベストワンが反発、ファミリー向けにオンライン完結型のホテル・旅館専門予約サイトをオープン


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »