株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 JTOWER、サーバーワークス、東日本旅客鉄道など 10月21日07時15分

銘柄名<コード>20日終値⇒前日比
富士フイルム<4901> 8811 -328
25日線手前で戻り一服を意識。

ジモティー<7082> 4285 +380
25日線までの下落で調整一巡感、商い伴った上昇で上場来高値を視野に入れる。

JTOWER<4485> 10520 +680
クレディ・スイス証券が投資判断「Outperform」でカバレッジ開始。

ソフトバンクG<9984> 6712 +283
米ウィーワークの上場決定と伝わる。

日本金属<5491> 1201 +146
新マグネシウム合金圧延材を共同開発。

ソフトクリエ<3371> 3890 +510
上半期業績上方修正や増配を発表。

サーバーワークス<4434> 4275 +550
今期業績見通しをネガティブ視する動きにも一巡感。

大阪ソーダ<4046> 2873 +194
業績・配当予想を上方修正。

マネックスグループ<8698> 780 +43
ビットコイン先物ETF上場を期待材料視。

エアトリ<6191> 4175 +240
アフターコロナ関連の一角で強い動き目立つ。

竹内製作所<6432> 2898 +133
20日に決算説明会を開催のもよう。

マネーパートナーズグループ<8732> 248 +9
暗号資産関連としてマネックスなどとともに上昇。

新日本科学<2395> 1157 +55
7月高値更新で上値妙味一段と高まる展開にも。

IDOM<7599> 806 +32
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では目標株価を引き上げ。

グリー<3632> 947 +31
高水準の自社株買い実施中で需給面での安心感強く。

三菱瓦斯化学<4182> 2355 +85
半導体材料をテーマに一部TV番組で取り上げられたもよう。

東日本旅客鉄道<9020> 7414 +276
電鉄や空運株などアフターコロナ関連が強い動き。

グリムス<3150> 2729 -441
目立った材料観測されないが高値圏で利食い売り向かう展開に。

三井松島HD<1518> 1482 -172
石炭先物価格の急落を売り材料視。

川崎重工業<7012> 2347 -233
米当局による車両点検「緊急勧告」可能性を引き続き警戒視。

SGホールディングス<9143> 2901 -169
売り決めクロス発生などが話題に。

シンプレクスHD<4373> 2405 -176
高値圏で利食い売りが集まる展開にも。

住石HD<1514> 148 -10
石炭価格の下落をマイナス視へ。

任天堂<7974> 50300 -2050
ジェフリーズ証券では投資判断を格下げへ。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧

ニュース一覧 »

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »