株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

SE H&I、コマツ◆今日のフィスコ注目銘柄◆ 10月22日08時49分

SE H&I<9478>

2022年3月期業績予想の修正を発表。売上高は64.7億円から66.0億円、営業利益を8.3億円から10.4億円に上方修正した。出版事業、ソフトウェア・ネットワーク事業および教育・人材事業が計画を上回る見込みとなった。利益面については増収要因のほか、全社的なオンラインビジネス推進、業務環境のオンライン化、リモートワーク促進といった取り組みにより利益率が向上している。あわせて40万株(発行済み株式数の1.82%)、1億円を上限とする自社株買いを発表した。


コマツ<6301>

10月5日につけた2544.5円をボトムにリバウンド基調が強まってきており、足元で25日、75日線を上放れた。5日線の切り上がりにより短期ゴールデンクロス示現。その後は5日線を支持線としたトレンドを形成している。一目均衡表では雲のねじれの局面で上放れ、遅行スパンは実線との交差から、上方シグナル発生が接近。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »