株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ピー・ビーシステムズ---日文研の一般競争入札に参加し大型案件を落札 10月25日09時23分

ピー・ビーシステムズ<4447>は22日、大学共同利用機関法人人間文化研究機構国際日本文化研究センター(以下、日文研)が実施する「国際日本文化研究センターコンピューター日文研情報システム一式」の一般競争入札に参加し、落札したことを発表した。

同社は、近日中に日文研及びリース会社と賃貸借契約を締結し、約2.19億円(※受注見込み金額約2.19億円は、落札金額約2.46億円からリース手数料と消費税を除いた金額)を受注する見通しとなっている。

なお、当該落札案件については2022年9月期第3四半期から2027年9月期第3四半期にかけて売上計上する予定。なお、受注見込み金額のうち1.11億円は2022年9月期第3四半期に売上計上の見込みであり、2022年9月期の業績予想に織り込む予定だ。



<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »