株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

26日の米株式市場の概況、ダウ平均株価は15ドル高で最高値更新 10月27日08時08分

 26日の米株式市場では、NYダウが前日比15.73ドル高の3万5756.88ドルと3日続伸した。
 
 NYダウは小幅に上昇し連日で最高値を更新し、ナスダック指数も小幅高だった。ユナイテッド・パーセル・サービスB<UPS>が好決算を発表したことが評価されたほか、米10月消費者信頼感指数が市場予想を上回ったことも好感された。ただ、フェイスブックA<FB>の決算が予想を下回ったことが警戒され、全体相場の上値を押さえた。アマゾン<AMZN>やアップル<AAPL>、マイクロソフト<MSFT>が高く、エヌビディア<NVDA>やエクソン・モービル<XOM>が値を上げた。JPモルガン<JPM>やバンカメ<BAC>も堅調だった。半面、テスラ<TSLA>が安く、ペイパルHD<PYPL>やバンカメ<BAC>が値を下げた。ロッキード・マーチン<LMT>やネットフリックス<NFLX>が下落した。

 ナスダック総合株価指数は、9.009ポイント高の1万5235.715と続伸した。出来高概算は、ニューヨーク市場が8億119万株だった。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
26日の主要国際商品市況 
26日の米国主要株価指数終値
26日の欧州主要株価指数終値


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »