株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ADR日本株ランキング~トヨタなど全般軟調、シカゴは大阪比360円安の28640円~ 10月28日07時43分

ADR(米国預託証券)の日本株は、トヨタ<7203>、ソニーG<6758>、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、ファーストリテ<9983>、デンソー<6902>、富士通<6702>、富士フイルム<4901>、コマツ<6301>、オムロン<6645>、セコム<9735>、TDK<6762>、日東電<6988>など、対東証比較(1ドル113.82円換算)で全般軟調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比360円安の28640円。

ダウ平均は266.19ドル安の35490.69ドル、ナスダックは0.13ポイント高の15235.84で取引を終了した。史上最高値付近での利益確定売りに、ダウは寄り付き後、下落。戻り乏しく終日軟調推移となり、引けにかけて下げ幅を拡大した。一方、ハイテクはソフトウェアメーカーのマイクロソフト(MSFT)や検索エンジン、グーグルを運営するアルファベット(GOOG)が昨日引け後に発表した予想を上回る決算や長期金利の低下を受けて堅調に推移。

27日のニューヨーク外為市場でドル・円は、113円39銭まで下落後、113円87銭まで上昇し、113円84銭で引けた。長期金利低下に伴うドル売りが強まったのち、米9月耐久財受注速報値、卸売在庫速報値が予想を上回りドル売りが後退。さらに、カナダ中央銀行が金融政策決定会合で量的緩和(QE)終了を発表したほか、早期利上げの可能性を示唆したため、カナダドル・円絡みのドル買いが観測された。ユーロ・ドルは1.1626ドルまで上昇後、1.1588ドルまで反落し1.1603ドルで引けた。欧州中央銀行(ECB)定例理事会を控え売り買いが交錯。

NY原油先物12月限は、反落(NYMEX原油12月限終値:82.66 ↓1.99)。


■ADR上昇率上位銘柄(27日)
<9202> ANA 4.82ドル 2743円 (95円) +3.59%
<6361> 荏原 28.07ドル 6390円 (140円) +2.24%
<1812> 鹿島 12.73ドル 1449円 (18円) +1.26%
<7752> リコー 9.51ドル 1082円 (6円) +0.56%
<7974> 任天堂 53.39ドル 48615円 (65円) +0.13%


■ADR下落率上位銘柄(27日)
<6702> 富士通 35.16ドル 20010円 (-1745円) -8.02%
<6954> ファナック 20.2ドル 22992円 (-1368円) -5.62%
<8303> 新生銀 3.23ドル 1838円 (-74円) -3.87%
<6460> セガサミーHD 3.4ドル 1548円 (-45円) -2.82%
<7012> 川重 8ドル 2276円 (-64円) -2.74%


■その他ADR銘柄(27日)
<1925> 大和ハウス 32.98ドル 3754円 (-41円)
<1928> 積水ハウス 20.54ドル 2338円 (-24円)
<2503> キリン 17.53ドル 1995円 (-12.5円)
<2802> 味の素 29.8ドル 3392円 (-24円)
<3407> 旭化成 21.01ドル 1196円 (-13.5円)
<4523> エーザイ 71.22ドル 8106円 (-61円)
<4901> 富士フイルム 76.13ドル 8665円 (-63円)
<4911> 資生堂 65.6ドル 7467円 (-55円)
<5108> ブリヂストン 21.94ドル 4994円 (-71円)
<5201> AGC 9.96ドル 5668円 (-102円)
<5802> 住友電 13.3ドル 1514円 (-0.5円)
<6301> コマツ 25.95ドル 2954円 (-42円)
<6479> ミネベア 49.26ドル 2803円 (-48円)
<6503> 三菱電 27.9ドル 1588円 (-9円)
<6586> マキタ 50.23ドル 5717円 (-63円)
<6645> オムロン 92.61ドル 10541円 (-149円)
<6702> 富士通 35.16ドル 20010円 (-1745円)
<6723> ルネサス 6.11ドル 1391円 (-12円)
<6758> ソニーG 113.23ドル 12888円 (-217円)
<6762> TDK 35.73ドル 4067円 (-48円)
<6902> デンソー 35.07ドル 7983円 (-131円)
<6954> ファナック 20.2ドル 22992円 (-1368円)
<6988> 日東電 37.94ドル 8637円 (-73円)
<7201> 日産自 10.13ドル 576円 (-8.8円)
<7202> いすゞ 13.52ドル 1539円 (-24円)
<7203> トヨタ 174.09ドル 1981円 (-23円)
<7267> ホンダ 29.19ドル 3322円 (-52円)
<7270> SUBARU 9.72ドル 2213円 (-32円)
<7733> オリンパス 22.1ドル 2516円 (-10.5円)
<7741> HOYA 151.69ドル 17265円 (-25円)
<7751> キヤノン 22.08ドル 2513円 (-53.5円)
<7974> 任天堂 53.39ドル 48615円 (65円)
<8001> 伊藤忠 56ドル 3187円 (-38円)
<8002> 丸紅 84.94ドル 967円 (-9.6円)
<8031> 三井物 456.99ドル 2601円 (-26.5円)
<8053> 住友商 14.28ドル 1625円 (-11円)
<8267> イオン 23.04ドル 2622円 (-3円)
<8306> 三菱UFJ 5.57ドル 634円 (-5.1円)
<8309> 三井トラスト 3.32ドル 3779円 (-63円)
<8316> 三井住友 6.57ドル 3739円 (-62円)
<8411> みずほFG 2.63ドル 1497円 (-30円)
<8591> オリックス 97.64ドル 2223円 (-30円)
<8604> 野村HD 4.78ドル 544円 (-13円)
<8766> 東京海上HD 52.82ドル 6012円 (-62円)
<8802> 菱地所 15.09ドル 1718円 (-22.5円)
<9202> ANA 4.82ドル 2743円 (95円)
<9432> NTT 28.26ドル 3217円 (-24円)
<9735> セコム 17.07ドル 7772円 (-106円)
<9983> ファーストリテイ 64.84ドル 73801円 (-1089円)
<9984> ソフトバンクG 27.27ドル 6208円 (-73円)

<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »