株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は小幅に3日続落、アドバンテストが1銘柄で約19円分押し下げ 10月29日12時37分

29日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり84銘柄、値下がり133銘柄、変わらず8銘柄となった。

日経平均は小幅に3日続落。27.56円安の28792.53円(出来高概算7億5000万株)で前場の取引を終えている。

28日の米株式市場でNYダウは反発し、239ドル高となった。メルクやキャタピラーの決算が好感され、NYダウの押し上げ役となった。また、バイデン政権が1.75兆ドル規模の経済対策の枠組みを発表したが、増税規模が想定内にとどまり、安心感が広がった。ハイテク株でもアップルやアマゾン・ドット・コムが決算発表を前に買われ、ナスダック総合指数とS&P500指数は過去最高値を更新。ただ、アップル、アマゾンとも決算を受けて時間外取引で売られ、本日の日経平均は前日終値近辺でスタートした。朝方には上昇する場面もあったが、値がさの半導体関連株を中心に売りが出て、前場中ごろには一時28475.06円(345.03円安)まで下落。その後再び前日終値近辺まで値を戻すなど、やや方向感のつかみづらい展開となった。

個別では、日本郵政<6178>が売買代金トップで2%の下落。政府保有株の売出しで受渡日を迎え、利益確定売りが出ているようだ。決算発表銘柄ではアドバンテス<6857>が3%近い下落。通期予想を上方修正したものの、上期実績が市場予想を下回り売り優勢となっている。ルネサス<6723>は好決算ながら軟調で、その他半導体関連株でもレーザーテック<6920>などがさえない。また、ZOZO<3092>やカプコン<9697>、アンリツ<6754>などが急落し、東証1部下落率上位に顔を出している。一方、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、東エレク<8035>はしっかり。業績上方修正のソニーG<6758>は2%の上昇となり、キーエンス<6861>も決算が好感されて4%の上昇。また、富士電機<6504>などが東証1部上昇率上位に顔を出している。

セクターでは、電気・ガス業、証券、小売業などが下落率上位。一方、鉱業、電気機器、鉄鋼などが上昇率上位だった。東証1部の値下がり銘柄は全体の57%、対して値上がり銘柄は38%となっている。

値下がり寄与トップはアドバンテス<6857>となり1銘柄で日経平均を約19円押し下げた。同2位はKDDI<9433>となり、信越化<4063>、テルモ<4543>、7&I-HD<3382>などがつづいた。

一方、値上がり寄与トップはキーエンス<6861>となり1銘柄で日経平均を約9円押し上げた。同2位はソニーG<6758>となり、ソフトバンクG<9984>、リクルートHD<6098>、TDK<6762>などがつづいた。

*11:30現在


日経平均株価  28792.53(-27.56)

値上がり銘柄数  84(寄与度+114.25)
値下がり銘柄数 133(寄与度-141.81)
変わらず銘柄数  8

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格         前日比 寄与度
<6861> キーエンス       67910          2680 +9.45
<6758> ソニーG         13155           260 +9.16
<9984> ソフトバンクG     6155           43 +9.09
<6098> リクルートHD      7511           86 +9.09
<6762> TDK            4260           75 +7.93
<8035> 東エレク        52670           220 +7.75
<6645> オムロン        10760           220 +7.75
<6367> ダイキン        24700           140 +4.93
<6954> ファナック       22385           135 +4.76
<6902> デンソー         8210           126 +4.44
<6504> 富士電機         5470           505 +3.56
<4901> 富士フイルム      8803           81 +2.85
<4324> 電通G           4180           80 +2.82
<6971> 京セラ          6670           38 +2.68
<6976> 太陽誘電         5750           70 +2.47
<9983> ファーストリテ    74510           60 +2.11
<6988> 日東電          8810           50 +1.76
<2502> アサヒ          5094           50 +1.76
<4519> 中外薬          4260           14 +1.48
<7735> スクリン        10590           190 +1.34

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格         前日比 寄与度
<6857> アドバンテ       9320          -280 -19.74
<9433> KDDI           3530           -65 -13.75
<4063> 信越化         20115          -385 -13.57
<4543> テルモ          4989           -48 -6.77
<3382> 7&iHD           4762          -129 -4.55
<4452> 花王           6384          -129 -4.55
<4503> アステラス薬     1921.5         -25.5 -4.49
<3659> ネクソン         1941           -55 -3.88
<6770> アルプスアル      1100           -86 -3.03
<9735> セコム          7735           -84 -2.96
<4751> サイバー         1882           -93 -2.62
<7205> 日野自          1060           -68 -2.40
<7267> ホンダ          3334           -33 -2.33
<6752> パナソニック      1420         -64.5 -2.27
<7269> スズキ          5062           -63 -2.22
<2801> キッコーマン      9230           -60 -2.11
<7733> オリンパス      2460.5         -12.5 -1.76
<9766> コナミHD         6340           -50 -1.76
<7951> ヤマハ          7150           -50 -1.76
<8830> 住友不          4120           -50 -1.76



<CS>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »