株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

スクロール大幅高で900円台乗せ、今3月期営業利益20億円上乗せがサプライズに 11月01日11時21分

 スクロール<8005.T>が大幅高で900円台を回復、一時8%高の932円まで駆け上がる場面があった。売買高も急増し午前11時時点で135万株強に達し、個別材料株人気に乗っている。同社は29日取引終了後、22年3月期通期業績予想の修正を発表、トップラインは従来見通しから変更はないが、営業利益は39億円から59億円に20億円の大幅増額となり、これがポジティブサプライズとなった。通販事業はコロナ禍における巣ごもり消費特需が一巡したものの、新規媒体の企画や品揃えの拡充が奏功したことで収益を下支えしている。また、商品調達法の見直しや販促費の削減努力などが効果を発揮し利益率が向上している。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
債券:先物、前場終値は前営業日比7銭安の151円25銭
クレハは続急伸、リチウムイオン二次電池向け製品など堅調で上期業績は計画上振れ
ポピンズが一時600円超の急騰、岸田関連の一角「子育て支援」銘柄が人気に◇


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »