株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ADR日本株ランキング~ソフトバンクGなど全般堅調、シカゴは大阪比195円高の29685円~ 11月09日08時02分

ADR(米国預託証券)の日本株は、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、ファーストリテ<9983>、任天堂<7974>、ホンダ<7267>、富士通<6702>、オムロン<6645>、TDK<6762>など、対東証比較(1ドル113.23円換算)で全般堅調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比195円高の29685円。

米国株式市場は続伸。ダウ平均は104.27ドル高の36432.22ドル、ナスダックは10.77ポイント高の15982.36で取引を終了した。すでに上院通過済みの超党派のインフラ案を議会下院が週末可決したことに加えて、ワクチン接種完了者などに対する入国規制の緩和で、回復期待が広がり、寄り付き後、上昇。連邦準備理事会(FRB)のクラリダ副議長を始め高官がイベントで、高インフレがいずれ鈍化するとのハト派的な見解を繰り返したため低金利が当面継続するとの見方も手伝い、終日堅調に推移した。主要株式指数は連日で史上最高値を更新し終了。

8日のニューヨーク外為市場でドル・円は、113円43銭から113円08銭まで下落し、113円22銭で引けた。エネルギー価格の上昇に連れた商品通貨高でドル売りが優勢となったほか、米連邦準備制度理事会(FRB)による早期利上げの可能性は高まっていないとの見方は変わらず、ドル売りがやや優勢となった。ユーロ・ドルは1.1564ドルから1.1595ドルまで上昇し、1.1587ドルで引けた。

NY原油先物12月限は、続伸(NYMEX原油12月限終値:81.93 ↑0.66)。


■ADR上昇率上位銘柄(8日)
<9984> ソフトバンクG 29.72ドル 6730円 (569円) +9.24%
<5801> 古河電 11.35ドル 2570円 (103円) +4.18%
<6770> アルプス 20.49ドル 1160円 (30円) +2.65%
<6448> ブラザー 39.28ドル 2224円 (53円) +2.44%
<7202> いすゞ 14.35ドル 1625円 (32円) +2.01%


■ADR下落率上位銘柄(8日)
<9202> ANA 5ドル 2831円 (-60円) -2.08%
<7012> 川重 8.06ドル 2282円 (-45円) -1.93%
<1812> 鹿島 11.77ドル 1333円 (-26円) -1.91%
<7205> 日野自 95.75ドル 1084円 (-20円) -1.81%
<6753> シャープ 2.89ドル 1309円 (-21円) -1.58%


■その他ADR銘柄(8日)
<1925> 大和ハウス 31.96ドル 3619円 (4円)
<1928> 積水ハウス 21.34ドル 2416円 (6.5円)
<2503> キリン 17.68ドル 2002円 (-4円)
<2802> 味の素 30.21ドル 3421円 (15円)
<3402> 東レ 13.43ドル 760円 (2.6円)
<3407> 旭化成 20.72ドル 1173円 (2円)
<4523> エーザイ 73.42ドル 8313円 (-2円)
<4704> トレンド 58.04ドル 6571円 (51円)
<4901> 富士フイルム 80.58ドル 9124円 (20円)
<4911> 資生堂 69.31ドル 7848円 (23円)
<5108> ブリヂストン 22.79ドル 5161円 (3円)
<5201> AGC 10.24ドル 5795円 (-5円)
<5332> TOTO 47.9ドル 5424円 (4円)
<6301> コマツ 27.6ドル 3125円 (22円)
<6503> 三菱電 27.18ドル 1539円 (5円)
<6586> マキタ 46.32ドル 5244円 (-9円)
<6645> オムロン 102.09ドル 11560円 (65円)
<6702> 富士通 36.66ドル 20758円 (78円)
<6723> ルネサス 6.52ドル 1475円 (2円)
<6758> ソニーG 123.35ドル 13967円 (-18円)
<6762> TDK 39.5ドル 4473円 (38円)
<6902> デンソー 36.79ドル 8331円 (30円)
<6954> ファナック 20.03ドル 22680円 (50円)
<6988> 日東電 38.99ドル 8830円 (30円)
<7201> 日産自 10.42ドル 590円 (-1.2円)
<7202> いすゞ 14.35ドル 1625円 (32円)
<7203> トヨタ 180.48ドル 2044円 (16円)
<7267> ホンダ 29.55ドル 3346円 (51円)
<7270> SUBARU 9.77ドル 2212円 (-1円)
<7733> オリンパス 23.71ドル 2685円 (28.5円)
<7741> HOYA 159.95ドル 18111円 (76円)
<7751> キヤノン 23.16ドル 2622円 (16.5円)
<7974> 任天堂 54.7ドル 49549円 (289円)
<8001> 伊藤忠 60.96ドル 3451円 (2円)
<8002> 丸紅 92.08ドル 1043円 (5.5円)
<8031> 三井物 448.47ドル 2539円 (-1円)
<8053> 住友商 14.75ドル 1671円 (5.5円)
<8306> 三菱UFJ 5.7ドル 645円 (7円)
<8309> 三井トラスト 3.42ドル 3872円 (-32円)
<8316> 三井住友 6.83ドル 3867円 (18円)
<8411> みずほFG 2.74ドル 1551円 (4円)
<8591> オリックス 101.1ドル 2290円 (37円)
<8604> 野村HD 4.51ドル 511円 (0.6円)
<8766> 東京海上HD 53.25ドル 6029円 (28円)
<8802> 菱地所 15.23ドル 1724円 (-3.5円)
<9202> ANA 5ドル 2831円 (-60円)
<9432> NTT 28.52ドル 3229円 (5円)
<9735> セコム 16.93ドル 7668円 (-14円)
<9983> ファーストリテイ 69.49ドル 78684円 (174円)
<9984> ソフトバンクG 29.72ドル 6730円 (569円)

<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »