株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は3日続伸、東エレクとソフトバンクGの2銘柄で約55円押し上げ 11月15日12時30分

15日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり101銘柄、値下がり116銘柄、変わらず8銘柄となった。

日経平均は3日続伸。144.64円高の29754.61円(出来高概算6億1192万株)で前場の取引を終えている。前週末12日の米株式市場でNYダウは179.08ドル高(+0.49%)と4日ぶりに反発。10月ミシガン大消費者信頼感指数が10年ぶりの低水準に落ち込んだことが一時下押し圧力として働いたものの、根強いハイテク株の買いや年末商戦への期待感が相場を押し上げた。ハイテク株比率の高いナスダック総合指数は+0.99%と上昇した。こうした流れを引き継ぎ、東京市場でも半導体関連などハイテク株を中心に買いが先行し、日経平均は197.40円高の29807.37円でスタートすると、直後に29861.88円と本日の高値を記録。ただ、引き続き3万円手前での戻り待ちの売り圧力は根強く、朝高後は失速し、その後はじりじりと前引けまで上げ幅を縮小する展開となった。取引開始前に発表された7~9月期国内総生産(GDP)速報値が、物価変動の影響を除く実質で前期比0.8%減と市場予想の0.2%減を下回ったことも、相場への下押し圧力となったようだ。

値上がり寄与トップは東エレク<8035>、同2位はソフトバンクG<9984>となり、2銘柄で日経平均を約55円押し上げた。東エレクは、先週末に上期決算を発表、累計営業利益は前年同期比86.3%増の2746億円、7-9月は同80.6%増の1328億円で市場コンセンサスの1175億円を上回った。また、通期計画を5080億円から5510億円に上方修正、こちらも市場コンセンサスを上回る水準に。また、日経平均構成銘柄の上昇率トップは浜ゴム<5101>で4.40%高、同2位はエムスリー<2413>で3.24%高だった。浜ゴムは、前週末に発表した好調な第3四半期決算を受けて買われる展開。

一方、値下がり寄与トップはファーストリテ<9983>、同2位は電通グループ<4324>となり、2銘柄で日経平均を約14円押し下げた。また、日経平均構成銘柄の下落率トップは荏原<6361>で6.10%安、同2位は日本通運<9062>で5.66%安だった。


*11:30現在


日経平均株価  29754.61(+144.64)

値上がり銘柄数 101(寄与度+215.19)
値下がり銘柄数 116(寄与度-70.55)
変わらず銘柄数  8

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格   前日比 寄与度
<8035> 東エレク        58490     860 +30.31
<9984> ソフトバンクG     6968     121 +25.59
<2413> エムスリー       6598     207 +17.51
<6954> ファナック       23495     320 +11.28
<6098> リクルートHD      8062      89 +9.41
<4519> 中外薬          4199      81 +8.56
<4568> 第一三共         2960      69 +7.30
<9735> セコム          8065     197 +6.94
<4021> 日産化学         6940     180 +6.34
<7832> バンナムHD       9476     176 +6.20
<6976> 太陽誘電         6420     140 +4.93
<4543> テルモ          4890      30 +4.23
<3659> ネクソン         2396      59 +4.16
<6758> ソニーG         14075     115 +4.05
<9613> NTTデータ        2525      23 +4.05
<7203> トヨタ         2100.5      22 +3.88
<6367> ダイキン        25520     100 +3.52
<6861> キーエンス       71870     900 +3.17
<4507> 塩野義          7476      87 +3.07
<6902> デンソー         8614      85 +3.00

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格   前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    75900     -240 -8.46
<4324> 電通G           4105     -170 -5.99
<2801> キッコーマン      9550     -130 -4.58
<8015> 豊通商          5300     -100 -3.52
<6361> 荏原           6000     -390 -2.75
<7733> オリンパス       2579    -18.5 -2.61
<4901> 富士フイルム      9260     -57 -2.01
<7912> 大日印          2822     -106 -1.87
<6479> ミネベアミツミ     3150     -50 -1.76
<6988> 日東電          8530     -50 -1.76
<8830> 住友不          3953     -43 -1.52
<9062> 日通           6830     -410 -1.45
<6305> 日立建          3655     -40 -1.41
<4452> 花王           6278     -36 -1.27
<8766> 東京海上         5974     -65 -1.15
<5301> 東海カ          1332     -29 -1.02
<8697> JPX          2513     -28 -0.99
<5108> ブリヂストン      4938     -25 -0.88
<5714> DOWA           4655     -125 -0.88
<8802> 菱地所          1702    -24.5 -0.86



<CS>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »