株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

「水晶振動子」が12位にランク、5G需要好調で増額修正相次ぐ<注目テーマ> 11月15日12時20分

★人気テーマ・ベスト10

1 メタバース
2 半導体製造装置
3 半導体
4 脱炭素
5 仮想空間
6 宇宙開発関連
7 再生可能エネルギー
8 旅行
9 2021年のIPO
10 デジタルトランスフォーメーション

 みんかぶと株探が集計する「人気テーマランキング」で、「水晶振動子」が12位となっている。

 水晶振動子関連企業の増額修正が相次いでいる。日本電波工業<6779.T>は9日、22年3月期連結営業利益を29億円から49億円(前期比72.3%増)に増額修正した。5Gスマートフォン向けや5G基地局向け水晶発振器などが好調。パソコン向け水晶振動子も伸びた。今期配当も年5円(前期は無配)とすることを明らかにした。大真空<6962.T>も11日に今3月期の同利益予想を30億円から48億円(前期比2.3倍)に見直している。リバーエレテック<6666.T>も10月に業績の増額修正を公表している。

 日本は水晶振動子で5割近い世界シェアを持つともみられており、5G関連需要の増加で関連株への見直し買いが期待できる。京セラ<6971.T>や村田製作所<6981.T>、セイコーエプソン<6724.T>に加え、ジェイテックコーポレーション<3446.T>や昭和真空<6384.T>などにも注目したい。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
東京株式(前引け)=続伸、買い一巡後は上値に重さ
<動意株・15日>(前引け)=トーカロ、セレスポ、エムアップ
◎15日前場の主要ヘッドライン


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »