株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

オークファンは後場一段高、子会社がロジザードと提携開始◇ 11月16日13時45分

 オークファン<3674.T>が後場一段高となっている。同社はきょう、子会社のSynaBizがロジザード<4391.T>との提携を開始したと発表しており、これが株価を刺激しているようだ。

 この提携により、SynaBizが運営するBtoB卸モール「NETSEA(ネッシー)」のユーザーは、ロジザードの物流倉庫紹介サービス「ロジザード・マッチン」を介して手軽に最適な倉庫をみつけることができるという。両社は今後、さまざまな提携企画を実施することで更に連携を深めていくとしている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<個人投資家の予想> 11月16日 13時
ソニーGが年初来高値を更新、国内証券が「買い」継続し目標株価を引き上げ◇
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」2位にBCC


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »