株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

バルミューダがカイ気配スタート、4.9インチの5G対応スマホを発売◇ 11月17日09時07分

 バルミューダ<6612.T>がカイ気配スタート。同社は16日取引終了後、IT機器やそれに関わるサービスを展開する新ブランドBALMUDA Technologiesの第一弾製品として、4.9インチ5Gスマートフォン「BALMUDA Phone(バルミューダフォン)」を発売すると発表しており、材料視されている。

 国内通信事業者としてはソフトバンク<9434.T>のみでの取り扱いとなり、SIMフリーモデル(オープンマーケットモデル)の販売も行う。両モデルともに全国のソフトバンク取扱店及びソフトバンクオンラインショップ、バルミューダオンラインストアで予約を受け付け、発売は26日を予定。シンプルながら使い心地の良さを追求した基本アプリを搭載し、5G、FelliCa、非接触充電に対応しているとした。通信会社を自由に選べるSIMフリーモデルの直販価格は10万4800円。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
東京株式(寄り付き)=買い先行、米株高と円安が追い風
17日=シンガポール・日経平均先物寄り付き2万9825円(+70円)
<個人投資家の予想> 11月17日 08時


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »