株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ムラキやサンオータスがS高カイ気配、政府がガソリン高抑制へ補助金との報道で思惑◇ 11月17日11時13分

 ムラキ<7477.T>、サンオータス<7623.T>がストップ高カイ気配となっているほか、日新商事<7490.T>、イチネンホールディングス<9619.T>など、ガソリンスタンドを展開している銘柄が物色されている。

 最近のガソリン価格高騰を抑制するため、萩生田経産相が16日にレギュラーガソリンの小売価格が全国一律で一定の水準を超えた場合、石油の元売り会社に最大5円の補助金を出す方針を示したと各メディアが伝えており、思惑的な買いが入っているようだ。1リットルあたり170円を超えた場合を想定して政府が最終調整しているとし、灯油や軽油についても検討していると報じられている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
◎午前11時現在の値上がり値下がり銘柄数
理経が急反落、光通信が保有株の一部を売却◇
Speeeが年初来高値を更新、「不動産の売買・賃貸及び仲介業」など定款を一部変更へ


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »