株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は続落、ファーストリテが1銘柄で約69円分押し下げ 11月18日12時49分

18日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり62銘柄、値下がり161銘柄、変わらず2銘柄となった。

日経平均は続落。236.92円安の29451.41円(出来高概算5億7000万株)で前場の取引を終えている。

17日の米株式市場でNYダウは反落し、211ドル安となった。過去最高値に迫り利益確定の売りが出たほか、クレジットカードのビザが大きく下落してNYダウを押し下げた。また、引き続き世界のインフレ高進や新型コロナウイルス再流行への懸念もくすぶり、ナスダック総合指数など主要株価指数は揃って反落。本日の日経平均はこうした流れを引き継いで90円安からスタートすると、29500円近辺では押し目買いも入り、前場中ごろまで軟調もみ合いが続いた。しかし、香港ハンセン指数や上海総合指数の軟調な出足を受けて一段と弱含み、前引けにかけて29402.57円(285.76円安)まで下落する場面があった。

個別では、バルチック海運指数やNY原油先物相場の大幅下落を受け、郵船<9101>、川崎船<9107>、商船三井<9104>といった海運株やINPEX<1605>が大幅安。認知症治療薬に対する欧州当局の否定的見解が嫌気されたエーザイ<4523>は9%近い下落となっている。レーザーテック<6920>、ソフトバンクG<9984>、東エレク<8035>、ファーストリテ<9983>、トヨタ自<7203>も軟調。また、エイチーム<3662>などが東証1部下落率上位に顔を出している。一方、リクルートHD<6098>が堅調で、キーエンス<6861>や任天堂<7974>は小じっかり。サイバー<4751>は6%超の上昇。また、特別利益計上と自社株買い実施を発表したメガチップス<6875>や、オーケーが株式公開買付け(TOB)再提案の可能性を示唆した関西スーパ<9919>は東証1部上昇率上位に顔を出している。

セクターでは、鉱業、海運業、石油・石炭製品などが下落率上位。一方、サービス業、精密機器、機械などが上昇率上位だった。東証1部の値下がり銘柄は全体の70%、対して値上がり銘柄は25%となっている。

値下がり寄与トップはファーストリテ<9983>となり1銘柄で日経平均を約69円押し下げた。同2位はソフトバンクG<9984>となり、エーザイ<4523>、東エレク<8035>、アドバンテス<6857>などがつづいた。

一方、値上がり寄与トップはリクルートHD<6098>となり1銘柄で日経平均を約15円押し上げた。同2位はTDK<6762>となり、ダイキン<6367>、ファナック<6954>、セコム<9735>などがつづいた。

*11:30現在


日経平均株価  29451.41(-236.92)

値上がり銘柄数  62(寄与度+77.76)
値下がり銘柄数 161(寄与度-314.68)
変わらず銘柄数  2

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<6098> リクルートHD      7587          143 +15.12
<6762> TDK            4675           90 +9.52
<6367> ダイキン        25120          125 +4.41
<6954> ファナック       23500          120 +4.23
<9735> セコム          7998          119 +4.19
<4507> 塩野義          7566          116 +4.09
<4751> サイバー         2238          139 +3.92
<6645> オムロン        11270           95 +3.35
<3659> ネクソン         2545           47 +3.31
<6981> 村田製          8820           66 +1.86
<6861> キーエンス       73250          470 +1.66
<5802> 住友電         1579.5         43.5 +1.53
<6902> デンソー         8763           39 +1.37
<4755> 楽天グループ      1244           39 +1.37
<7912> 大日印          2765           72 +1.27
<8830> 住友不          3860           34 +1.20
<5332> TOTO           5500           60 +1.06
<7733> オリンパス       2631           7 +0.99
<2503> キリンHD         1888           28 +0.99
<6753> シャープ         1338           27 +0.95

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    73020         -1970 -69.43
<9984> ソフトバンクG     6910         -222 -46.95
<4523> エーザイ         7385         -715 -25.20
<8035> 東エレク        60320         -630 -22.20
<6857> アドバンテ       10240         -310 -21.85
<2413> エムスリー       6362         -119 -10.07
<3382> 7&iHD           4768         -169 -5.96
<4568> 第一三共       2944.5          -52 -5.50
<6976> 太陽誘電         6410         -150 -5.29
<4063> 信越化         20095         -140 -4.93
<7267> ホンダ          3200          -61 -4.30
<6971> 京セラ          6922          -58 -4.09
<7269> スズキ          5255         -114 -4.02
<4151> 協和キリン       3405         -110 -3.88
<9766> コナミHD         6260         -100 -3.52
<4519> 中外薬          4118          -33 -3.49
<2801> キッコーマン      9380          -90 -3.17
<5108> ブリヂストン      4896          -81 -2.85
<7203> トヨタ         2112.5         -15.5 -2.73
<4503> アステラス薬     1942.5         -15.5 -2.73



<CS>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »