株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<注目銘柄>=栄電子、旺盛な半導体需要が追い風 11月18日10時00分

 栄電子<7567.T>は電子部品の総合商社で、半導体製造装置向けが主力。11月11日には22年3月期通期の連結経常利益予想を前期比2.3倍の3億1800万円(従来予想は1億4400万円)に上方修正した。

 5G通信環境の整備や産業機器のIoT化など長期的で旺盛な半導体需要を背景に、半導体メーカーの設備投資が活発化していることが追い風。期初には先行発注による反動リスクなどを想定していたが、現在の受注状況から今年度中は大幅な調整局面に入らない見通しだとしている。

 株価は10月5日につけた年初来安値466円を底に下値を切り上げる展開。足もとでは25日移動平均線と75日移動平均線とのゴールデンクロスが目前となっており、上値を試す展開が期待できそうだ。(参)

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
ソフトウェア急反発、10月度売上高33%増で6カ月連続プラス
フリークHDが急反発、持ち分法適用関連会社ZEALSが東証から上場承認
<個人投資家の予想> 11月18日 09時


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »