株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

島津は4日続伸、国内有力証券が目標株価を引き上げ 11月22日13時54分

 島津製作所<7701.T>は4日続伸している。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が19日付で投資判断「オーバーウエート」を継続し、目標株価を5200円から5700円へ引き上げたことが好材料視されているようだ。

 同証券では、計測機器事業の質量分析計を中心としたラインアップ拡張に伴う安定的な利益成長継続による営業最高益更新を評価。医薬品原薬を中国などに依存するリスクが、新型コロナ感染拡大に伴う工場停止や国際物流網の寸断によって浮かび上がったことにより、自国内で医薬品原薬を製造しようとする動きは今後も継続する可能性が高いと見込んでおり、22年3月期も2ケタ増益で過去最高益更新を予想している。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
クレハは3日続伸、国内有力証券が目標株価を引き上げ
<個人投資家の予想> 11月22日 13時
F&LCに一段高余地、国内有力証券は目標株価5800円に引き上げ


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »