株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ギフティは年初来安値更新、海外公募とユーロ円CB発行を嫌気 11月30日09時36分

 ギフティ<4449.T>は大幅安で年初来安値を更新。29日の取引終了後、海外募集による100万株の新株発行と70億円のユーロ円建て転換社債型新株予約権付社債(CB)の発行を行うと発表しており、株主価値の希薄化を懸念した売りが膨らんでいるようだ。

 新株の発行価格は2630円。ユーロ円建てCBの償還期限は2026年12月14日で、転換価格は3551円。これにより調達する差し引き手取り概算額約98億円は、M&A資金などに充てるとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
BEENOSが6日ぶり反発、20万株を上限とする自社株買いを実施へ
<個人投資家の予想> 11月30日 09時
TVEが急反発、太陽電業の買収と22年9月期業績予想の上方修正を好感


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »