株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ベルシステム24ホールディングス---「ekubot VoiceLITE」に機能を追加 12月01日16時25分

ベルシステム24ホールディングス<6183>は1日、ボイスボットクラウドサービス「ekubot VoiceLITE」に、保険業界向けの新機能として、保険料控除証明書の再発行受付テンプレート機能を追加し、提供を開始したと発表。
これにより、ボイスボットによる一次受付対応が可能となり、特定の繁忙期に合わせた有人対応窓口の増席や人材確保などの保険業界での課題解決を目指す。
例年、保険業界では、年末から年度末にかけての年末調整や確定申告に合わせ、顧客からの保険料控除証明書の再発行に伴う問い合わせが急増する傾向がある。
従来のコールセンターでは、この時期に合わせて、有人対応窓口の席数を増やし対応を行っていたが、一時的な繁忙に合わせた人材の確保は、採用や研修などで費用も時間もかかると同時に、閑散期には余剰人員が発生するリスクも高まり、運用が非効率となる課題があった。
一方、このような課題を解決する自動応答ソリューション導入ニーズは高まっているものの、質問に応じた回答シナリオ作成に時間を要することから、導入費用だけでなく時間を要することも課題となり、導入が進まないケースもあった。
こういった背景から「ekubot Voice LITE」に、同社の保険業界での業務運用ノウハウを基にした、控除証明書の再発行受付のシナリオテンプレートを組み込むことで、容易に利用開始できるよう本機能の開発に至った。





<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »