株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日精線はカイ気配、大同特鋼が1株5300円でTOB◇ 12月01日09時23分

 日本精線<5659.T>はカイ気配。大同特殊鋼<5471.T>は11月30日の取引終了後、日精線に対してTOBを実施すると発表した。TOB価格を1株5300円としており、日精線株はこの価格を意識した動きとなっているようだ。

 大同特鋼は現在、日精線株の42.91%を所有しており、今回のTOBで最大51%まで引き上げる。買い付け予定数は49万6600株(下限44万1400株、上限49万6600株)で、買い付け期間は12月1日から2022年1月18日まで。なお、TOB成立後も日精線の上場は維持される見通し。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
大同特鋼が日精線に対するTOB発表、上場は維持◇
大同工とオリチェンが上昇、産業機械用チェーン及び関連製品の分野で業務提携◇
ファンクリGが大幅高、21年11月期営業利益予想大幅増額で前期比3.2倍に


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »