株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

トリケミカルは続伸、22年1月期第3四半期営業利益は7%増 12月01日10時08分

 トリケミカル研究所<4369.T>は続伸。同社は11月30日取引終了後、22年1月期第3四半期累計(2~10月)連結営業利益は23億5000万円(前年同期比6.7%増)だったと発表した。通期計画29億5000万円(前期比9.6%増)に対する進捗率は80.0%。中期経営計画における経営方針に基づき、半導体製造用化学化合物の生産・開発能力の向上を進めた。なお、現時点では同社グループの事業活動における新型コロナウイルス感染症の影響は限定的であるとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
トリケミカルの22年1月期第3四半期営業利益は7%増
ビーブレイクがS高カイ気配、電子帳簿保存法に対応した経費管理ソリューションを提供開始
◎午前10時現在の値上がり値下がり銘柄数


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »