株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ビーブレイクがS高カイ気配、電子帳簿保存法に対応した経費管理ソリューションを提供開始 12月01日10時08分

 ビーブレイクシステムズ<3986.T>はストップ高カイ気配。同社は11月30日、クラウドERP(統合基幹業務システム)である「MA-EYES」の経費管理機能と、エヌ・ティ・ティ・データ・ビジネスブレインズ(東京都港区)の電子帳簿保存法対応クラウドサービス「ClimberCloud」を連携させ、電子帳簿保存法対応ソリューションとして提供を開始すると発表しており、好感されている。

 22年1月から改正電子帳簿保存法が施行されるにあたり、紙文書の電子化が急速に普及することが予想されている。これに対応するため、以前より販売していた「ClimberCloud」と「MA-EYES」の連携をより強化することによって、経費管理における電子帳簿保存法に対応した連携ソリューションとして提供、販売するとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
◎午前10時現在の値上がり値下がり銘柄数
<注目銘柄>=ケイアイ不、デザイン性に強みで販売棟数が伸長
ネクスGがS高カイ気配、事業基盤の再構築を目的とした構造改革の実施を決定


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »