株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

山陽鋼は続伸、国内大手証券が目標株価2400円に引き上げ 12月02日09時59分

 山陽特殊製鋼<5481.T>が続伸。SMBC日興証券が1日付で同社の投資判断「2(中立)」を据え置くとともに、目標株価を前回の1950円から2400円に引き上げており、これを好感する買いが入っている。

 欧州特殊鋼メーカーOvakoの業績への貢献度を高めている点を考慮した。中国から欧州域内への鋼材輸入が、同国の粗鋼減産政策で減少したうえ、Ovakoは世界の鉄鋼企業の中では早期に脱炭素を実現する見通しであり、環境意識の高い欧州の需要家が同社製品を選好していると評価。23年3月期も実質レベルで増益の可能性が高いと報告している。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
エムアップはしっかり、NFTマーケットプレイス開始へ
2日韓国・KOSPI=寄り付き2874.64(-25.08)
メドレックスは5日ぶりに大幅反発、応募した事業が中小企業庁の補助金に採択


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »