株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

田中化研---ストップ安、高値警戒感で利益確定売り 12月03日13時53分

ストップ安。特段の売り材料は出ていないが、1日に年初来高値を記録した反動で値を下げている。主要製品の正極材料はリチウムイオン電池やニッケル水素電池などの高性能二次電池に使用されており、電気自動車(EV)の増加などに伴う需要拡大を期待する向きから投資資金が流入。10月初旬に900円前後で推移していた株価が2カ月で2倍を超える水準まで急伸したため、高値警戒感から利益を確定する売りが続いているようだ。


<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

カテゴリ 「新興市場スナップショット」 のニュース一覧

ニュース一覧 »

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »