株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

弁護士COM、「クラウドサイン」がLGWAN-ASPへ対応 12月03日17時14分

 弁護士ドットコム<6027.T>がこの日の取引終了後、同社のWeb完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」が、LGWAN(総合行政ネットワーク)-ASPへ対応したと発表した。

 LGWANは、地方公共団体の組織内のネットワークを相互に接続する広域行政のネットワークで、地方公共団体情報システム機構(J-LIS)が認めた地方公共団体のみが接続できるネットワーク。LGWAN-ASP対応となる電子契約サービスはクラウドサインが初となり、これにより多くの地方自治体のセキュリティーポリシーに則したセキュアな環境でクラウドサインを利用できるようになるとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
デコルテHDの11月既存店売上高は2カ月連続前年上回る
3日中国・上海総合指数=終値3607.4322(+33.5964)
3日韓国・KOSPI=終値2968.33(+23.06)


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »