株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均テクニカル:反落、RSIほぼ下限に到達 12月06日18時15分

6日の日経平均は反落した。終値は再び節目の28000円を下回ったが、2日連続で5日移動平均線を上回った。ローソク足は上ヒゲが極端に短い「陰の寄り付き坊主」に似た形状を描いて売り圧力の強さを窺わせる一方、長い下ヒゲは先週末安値を上回っており、下値での一定の買い需要も確認された形。RSI(14日ベース)は23.09%とほぼ下限に到達しており、短期的には自律反発の材料を待つ相場が予想される。


<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »