株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は大幅続伸、東エレクが1銘柄で約42円分押し上げ 12月08日12時35分

8日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり124銘柄、値下がり92銘柄、変わらず9銘柄となった。

日経平均は大幅続伸。318.45円高の28774.05円(出来高概算5億9788万株)で前場の取引を終えている。

7日の米株式市場でNYダウは492.40ドル高(+1.39%)と大幅に続伸。英グラクソ・スミスクラインなどが開発中の新型コロナウイルスワクチン候補が複数の変異株に対して有効性を示したとの報道もあり、景気回復期待が再燃し、寄り付き後上昇。また、金利動向の安定でハイテク株の買いも強く、終日堅調に推移。ハイテク株比率の高いナスダック総合指数は+3.03%と大幅続伸した。東京市場でも半導体関連などハイテク株を中心に買いが先行し、日経平均は337.29円高の28792.89円でスタート。ただ、寄り付き直後に付けた28835.01円を高値にその後は伸び悩み、一時28621.47円まで押し戻される場面も。それでも、堅調なアジア市況を支援要因に下げ渋ると、その後は28800円を手前にしたもみ合いが続いた。

個別では、フィラデルフィア半導体株指数(SOX指数)が5%近くと急伸したことを追い風に、レーザーテック<6920>、東エレク<8035>、アドバンテスト<6857>、ルネサス<6723>などが大幅に上昇。ソニーG<6758>、任天堂<7974>、ダイキン<6367>、キーエンス<6861>、ファナック<6954>、太陽誘電<6976>、ZHD<4689>などハイテク・グロース株も全般買われている。提携先のロシュ社が「アクテムラ」について欧州医薬品委員会より適応拡大の承認勧告を受領したと発表した中外製薬<4519>は急伸。そのほか、KDDIエボルバとパートナー連携を開始したショーケース<3909>、国内証券が新規に買い推奨でカバレッジ開始した日総工産<6569>なども大幅高となっている。

一方、前日まで人気化していた川崎汽船<9107>や商船三井<9104>などの海運株が大幅に反落。住宅ローン減税見直しの影響を警戒視して住友不動産<8830>、三井不動産<8801>などの不動産セクターが大きく下落。対ドルでの円安進展の一服からトヨタ自<7203>、ホンダ<7267>なども売り優勢。JT<2914>、ソフトバンク<9434>、武田薬<4502>などのディフェンシブ銘柄も軟調となっている。そのほか、今期業績見通しが市場想定を下回ったくら寿司<2695>が売られている。

セクターでは精密機器、鉱業、その他製品などが上昇率上位となっている一方、海運業、不動産業、倉庫・運輸関連業などが下落率上位となっている。東証1部の値上がり銘柄は全体の54%、対して値下がり銘柄は38%となっている。

値上がり寄与トップは東エレク<8035>となり1銘柄で日経平均を約42円押し上げた。同2位は中外製薬<4519>となり、ファナック<6954>、オムロン<6645>、ファーストリテ<9983>などがつづいた。

一方、値下がり寄与トップはトヨタ<7203>となり1銘柄で日経平均を約5円押し下げた。同2位は花王<4452>となり、住友不動産<8830>、キッコーマン<2801>、日産化学<4021>などがつづいた。

*11:30現在


日経平均株価  28774.05(+318.45)

値上がり銘柄数 124(寄与度+371.44)
値下がり銘柄数  92(寄与度-52.99)
変わらず銘柄数  9

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格         前日比 寄与度
<8035> 東エレク        62400          1210 +42.65
<4519> 中外薬          3864           236 +24.95
<6954> ファナック       24140           595 +20.97
<6645> オムロン        11950           535 +18.86
<9983> ファーストリテ    68370           510 +17.97
<6857> アドバンテ       10410           240 +16.92
<6367> ダイキン        26215           355 +12.51
<6971> 京セラ          7143           164 +11.56
<2413> エムスリー       6051           136 +11.50
<4543> テルモ          4780           79 +11.14
<6762> TDK            4560           105 +11.10
<6758> ソニーG         14295           310 +10.93
<6098> リクルートHD      7296           97 +10.26
<6976> 太陽誘電         6520           290 +10.22
<4063> 信越化         19750           290 +10.22
<6988> 日東電          8550           260 +9.16
<7733> オリンパス       2497          56.5 +7.97
<4901> 富士フイルム      8836           199 +7.01
<4568> 第一三共         2784          64.5 +6.82
<9613> NTTデータ        2419           34 +5.99

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格         前日比 寄与度
<7203> トヨタ          2073           -32 -5.64
<4452> 花王           6031          -105 -3.70
<8830> 住友不          3540          -104 -3.67
<2801> キッコーマン      8740          -100 -3.52
<4021> 日産化学         6620           -90 -3.17
<8801> 三井不          2460         -76.5 -2.70
<1925> 大和ハウス       3364           -56 -1.97
<4911> 資生堂          6783           -50 -1.76
<5332> TOTO           5510           -90 -1.59
<2802> 味の素          3435           -37 -1.30
<8001> 伊藤忠          3478           -36 -1.27
<8253> クレセゾン       1175           -34 -1.20
<8802> 菱地所          1587         -30.5 -1.07
<1928> 積水ハウス      2385.5           -28 -0.99
<1721> コムシスHD       2597           -26 -0.92
<2282> 日本ハム         3895           -45 -0.79
<9104> 商船三井         7950          -200 -0.70
<6952> カシオ          1561           -20 -0.70
<2871> ニチレイ         2636           -39 -0.69
<9101> 郵船           8130          -190 -0.67



<CS>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧

ニュース一覧 »

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »