株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ビジョナルが22年7月期業績予想を上方修正 12月09日16時36分

 ビジョナル<4194.T>がこの日の取引終了後、22年7月期の連結業績予想について、売上高を377億円から410億円(前期比42.9%増)へ、営業利益を26億7000万円から60億円(同2.5倍)へ、純利益を17億6000万円から41億円(同2.9倍)へ上方修正した。

 採用需要が想定よりも旺盛であることに加えて、求職者の新規登録やアクティビティが活発であることなどを背景に、主力のビズリーチ事業の成長が予想を上回るペースで進捗していることが要因としている。

 なお、第1四半期(8~10月)決算は、前年同期には連結決算を開示していないため比較はないものの、売上高95億7000万円、営業利益25億3600万円、純利益17億8000万円だった。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
大本組が上限15万株の自己株取得枠を設定
<個人投資家の予想> 12月09日 16時
ラクスルが22年7月期売上高予想を下方修正、ダンボールワンの100%子会社化も発表


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »